actors' playground extended w/池内美奈子

『actors’ playground 6th (w/井上裕朗)』の参加者を募集している最中ではありますが、新たなお知らせです。この秋の連続企画第3弾として『actors’ playground extended w/池内美奈子』を開催致します。

池内美奈子(いけうち みなこ)
1970年代、アメリカのロサンジェルスで子供時代を過ごす。青山学院大学卒。大学卒業とともに劇場に足を踏み入れ、以来俳優、演出部、演出助手、制作、翻訳、通訳、企画・製作、演技・発声コーチなどの仕事をして、そのまま出てくる気配がない。2000年度文化庁在外研修員としてロンドンのCentral School of Speech and DramaのVoice Studies Courseにて学んでからは俳優指導の仕事が多い。日本以外には香港、イングランドウェールズで教える。新国立劇場演劇研修所のヘッドコーチ。VASTA(Voice and Speech Trainers Association)会員。

 

単発の企画として始めた『actors' playground』ですが、しばらく継続することを決め、さらに俳優だけでない「遊び仲間」にも加わってもらおうと考えたときに、真っ先に僕の頭に浮かんだのは池内さんでした。

僕が初めて池内さんと出会ったのは約1年半ほど前。僕が池内さんのワークショップに参加したことが契機でした。ずいぶん前から池内さんのことは存じ上げていて、いつかワークショップにも参加したいと願っていたのですが、ずっとタイミングが合わず。そのときが待ちに待った「出会い」のときでした。

池内さんはとにかく、パワフルでポジティブでユニークで愛に溢れた女性です。出会った初日からそのエネルギーに圧倒されました。池内さんと話しているととにかく「元気」になります。立ち止まったり振り返ったりするのではなく、足を一歩でも前に出していこうと思えるようになります。ワークショップの後も引き続き親しくさせて頂く中で、俳優として、ひとりの人間として、どう自分と向き合うか、どう他人と向き合うか、どう演劇と向き合うか、どう世界と向き合うか、その根本的な「在り方」について、大きな影響を受け続けています。池内さんが惜しみなく与えてくれる「言葉」に刺激を受け、勇気づけられ、力をもらっています。『actors’ playground』というこの企画も、池内さんとの出会いがあり、影響があり、何かしらの変化が僕に起こり、その結果生まれたものなのだろうと思っています。

今回の『actors’ playground extended w/池内美奈子』は、そんな池内さんと、この企画に参加してくれているメンバーたちに、ぜひとも出会ってもらいたい!という発想から生まれました。ですが、初めての方も含め、広く参加者を募ります。貴重な機会ですので奮ってご応募ください。今回は先着順で募集致します。よろしくお願い致します。


++++++++++

解説をひとこと: 

井上裕朗さんが俳優のための遊び場を創ったと聞いたとき、「お、やるな。」と思いました。俳優にとって遊ぶことが仕事だから。そして俳優の井上さんがその場を創ったことが素敵です。俳優として、その空間や時間を創らなきゃ、どうやら気が付いた自分がそれをやらなきゃ、そしてやってみたら、それはそれは素晴らしい時間&空間になったから、もっとみんなで共有したい、とかなんとか雪だるま式にどんどん拡がっていっていることが素晴らしい!

演技というのは理路整然としていない。きまり悪かったり、怖かったり、神々しかったり、醜かったり、哀しかったり、そしてものすごくわくわくしたり。自分の内面がものすごくストレッチされます。そのプロセスは体験している方としてはぐちゃぐちゃになっている感じ。そしてそのぐちゃぐちゃの混沌の中で「ああ、自分の演技のこれこれの筋肉がついてきたな」と感じるには遊びつくすしかない。気が済むまでやったという気持ちが俳優としての自信をつくる。

速く、確実な答えを要求され、速く、確実な答えを出すことに慣れているこの時代の私たちにとって、時間をかけて、気が済むまでやるということには勇気がいるかもしれません。だったらその勇気をつければよいのです。何が必要なのか、それを見つけて、それを手に入れるための行動を起こし続けましょう。自分が何者なのか、そして自分のまわりの景色はどんな景色なのかが明確になります。

今度のワークショップは参加者のみなさんが一人一人、より自分らしい自分になるための時間&空間にしたいと思っています。

池内美奈子


++++++++++

『actors' playground extended w/池内美奈子』

■日程:  2015/10/23(金)〜10/24(土) および 10/26(月)~10/28(水) (計5日間)
■時間:  11:00~17:00 (途中1時間の休憩を挟む/実質5時間)
■場所:  都内某スタジオ
■参加費: 20000円 (スタジオ代、その他諸経費含む)
■人数:  20名ほど (基本的に5日間全日参加/先着順)

■応募資格:
俳優

■応募方法:
以下の項目を明記の上、actorsplaygroundfrom2015@gmail.comまでメールください。
  1. お名前(ふりがな)
  2. 性別
  3. 年齢
  4. ご連絡先(携帯番号・メールアドレス)
  5. プロフィール写真
  6. これまでの活動・プロフィール
  7. 期間中のNG(遅刻・早退・欠席希望日などあれば)

■応募締切: 10/17(土) (多少前後するかもしれません)

直前にオーディションや急な仕事など入ることもあると思うので、応募後のキャンセルや変更も柔軟に受け付けます。そのあたり気にすることなくご応募ください。質問や相談などあればご連絡ください。



以上、よろしくお願い致します。



井上裕朗