読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

the PLAY/GROUND vol.0 遊び場レポート32: 坂本なぎ

the PLAY/GROUND vol.0 from playground

新年あけましておめでとうございます。

稽古場ブログのアンカーを務めさせていただきます、坂本なぎです。「背信」でウエイターを演じます。珠麗さん、素敵な言葉で紹介して下さって、ありがとうございます!

昨日の大晦日。1年の締めくくりの日も、「背信」チームは稽古をしました。昨日はステージング担当の傳川光留さんが来て下さって、俳優の動きについて、俳優の動きについて、いろいろとアドバイスをして下さいました。布を取る動作一つをとっても、光留さんの手にかかると、どんな動きも素敵な動きに変わります。光留さんの動きは、見ていて美しく、無駄がなくて、かっこいいのです!そして、そのシーンの、その動きの持つ意味を、より明確にしてくれるのです!俳優たちも、その動きをマスターしようと、昨日は何度も何度も練習を繰り返しました。

このように、昨年の12月の初めから1か月間、みんなで様々な稽古を重ねてきました。「背信」も「ブルールーム」も、その人を想っているのに、その人を必要としているのに、その想いがすれ違って傷つけあう。でもそれでも、その人と繋がりたくて、悩み、葛藤を繰り返す。そんな人たちが登場します。

人って悲しい。でも愛おしい。

稽古を重ねるたびに、その想いが強くなってきて、今私は、登場人物一人一人をきゅって抱きしめたくなっています。 そんな懸命に生きている人たちに会いに、是非劇場にいらして下さい!メンバー全員が一つになって創り上げてきた舞台が、1月7日(木)、いよいよ幕を開けます!

写真は、私の大好きな「背信」チームのあっしー、みゆちゃん、斗南くんです。

f:id:hirooinoue:20160101131323j:plain